【このウィンドウを閉じる】 

【合気道S.A. 関西 指導員プロフィール】
【氏名】
田中伸彦
【生年月日・出身地・段歴】
昭和38年生まれ 大阪府出身 合気道S.A. 師範六段
【武道歴】
玄流(代表)、空手、キックボクシング、柔道、剣道、杖術
【得意技】
三ヶ条、肘締め、小手返し
【合気道について関心があるところ】
基本動作がすべての技の原動力となっているところが、身体操法の根本となっており、日本武道の精華である所に魅力を感じます。
【指導の考え方】
合気道S.A.の技は、植芝盛平翁、塩田剛三翁、そして櫻井文夫代表師範と連綿と継がれた実戦武道の正統な流れであり、それらの技術的根幹が基本動作です。故に、すべての技がその基本動作によって生まれますので、基本の修練を大切にしたいと思います。
その枝葉である技は、道場生の個性に合わせた指導を心がけています。
【このウィンドウを閉じる】 
国際実践合気道連盟「合気道S.A.」