【このウィンドウを閉じる】 
「つき貫ける合気」研究会 参加者募集
 「つき貫ける合気」とは、相手に技を掛けようとして相手の力の壁にまともに当たってしまい相手に力が伝わらず技を返されてしまうとき力の方向を変化させたりトリッキーな動作で無理やり相手に技を掛けるのではなく相手の力の壁にある繊細な隙間から無理なく力を相手の体軸につき貫き技を掛ける合気技のことである。

 自分の弟子しか使わない合気パフォーマンスや演武は、武道的幻影でしかない。ここに「実践試合」から生まれ、あのビートたけしさんも驚いた「つき貫ける合気」研究会を下記のとおり開催し参加者を募集する。
【研究技】
  1. つき貫ける上段腕がらみ投げ
  2. つき貫ける正面入り身投げ
  3. つき貫ける三ヵ条抑え
【特典】初参加者のみ
「つき貫ける合気」を体現するための稽古項目(B5サイズ1ページ)進呈
【開催日時】
令和2年5月31日(日) 午後1時~2時30分
【講師】
合気道S.A.代表師範 櫻井文夫
【場所】
東京都立川市近郊
【参加費】
1名 15,000円
【用意するもの】
稽古できる服装
参加希望者は、令和2年5月25日(月)までに氏名・住所・年齢・電話番号(いつでも連絡できる番号)を明記のうえ、現金書留で下記住所まで郵送のこと。
現金書留到着後、詳細を郵送いたします。


【応募・連絡先】
〒193-0821 東京都八王子市川町128-280 櫻井文夫

電話:042-651-8418
携帯:090-3807-2205
メールアドレス:aikidousahonbu@kme.biglobe.ne.jp
【このウィンドウを閉じる】 
国際実践合気道連盟「合気道S.A.」